2012年6月
    7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
アーカイブ
カテゴリー
RSS
TEL 0120-77-5163受付時間:9:00~18:00 定休日:土日祝


アーカイブ

2012年6月 のアーカイブ

2012年6月27日 水曜日 1985年 BENZ500SLC  IGN-CYが、回らない

先日の、クライスラー車輌に続き、今回は1985年 BENZ500SLCのIGN-CYが回らないとの連絡が入る。普段 W107と呼んでいる車輌で、SLCは珍しい、キーは、500SLCと聞いただけで、2トラックのキーと、判断できる、4トラックになるとほとんどが、560SL(オープンカー)のW107になる。たしか、560SLCは、無いのでは。もう少し古い450SLCの表現の車輌は、通常のノーマルキーになる。W107・W126系は1986年頃から、4トラックのキーに変更されたはず。お客様から渡されたキーは、純正キーでは、無く スペアーキー(かなり摩耗していた)このキーでは、すんなりと回らないだろう。IGN-CYにこのキーをさして回したが、なかなか回ってくれない、それではと、特殊TOOLを使用して、キーをなんとか回して、車輌からIGN-CYを取り外す。(取り外し作業も、BENZ純正特殊TOOLを使用する。)取り外したIGN-CYを分解して見ると10枚中 3枚が不具合の原因を作っていた。10枚のディスクを全て、新品のディスクに取り替えて、組み付け作業完了。磨り減っていたキーもコンピューターマシンにて、新車時のキーと同じように2本、製作。もしも、IGN-CYが破損してた場合は、取り替え用の新品のIGN-CYは、在庫しているので、そのCYを使用して、お客様の使用しているキーで、回るように組み替えすれば、今までと同じように、1本のキーで、すべてのシリンダーは、回るようになります。もっと古いW116系のIGN-CYも、在庫しています。

2012年6月26日 火曜日 2004年 HUMMER 2  鍵製作

2004年 HUMMER 2 の鍵紛失からの製作。オーナーさんは、画像に有るフラワーコーディネーターの社長さん画像を頂くお礼に ちょっと宣伝 本社は、東京都稲城市 連絡先 042-379-0118です。お花のことなら何でもおまかせ下さい、とのことです。気になった方は、ぜひ連絡して下さい。お名前は、 立川様 です。作業内容ですが、現場到着 作業開始、エンジン始動まで約15分~20分位で、完了。同時に純正リモコンも登録。当然キーはH2 ロゴ入の純正キーにて製作。鍵を無くしてから、日が結構過ぎていた為、エンジンが始動した時にものすごく喜んで頂き、こちらも何か嬉しくなりました、立川さん有難う御座いました。アメリカ車輌でのこの付近の年式は、HUMMER2、TAHOE、ESCALADE、AVALANCHE、SUBURBANなど多くの台数を作業しています。

 

2012年6月25日 月曜日 ガンダム&夕陽のお台場

鍵には、関係ないのですが、お台場での、記念撮影。目の前で、見ると迫力満点だ。

2012年6月25日 月曜日 1999年 グランド チェロキー IGN-CY 回らない

先日のダッジキャラバンの続いて、またもや同じ症状の車輌発生、1999年式 グランド チェロキー 今回はキャラバンより、さらに症状が重い、が、特殊TOOLを使用して回らないキーを回して車輌からIGN-CYを取り外す。シリンダーを分解して見るとやはり、8枚有るディスクの2枚が・・・・・・。前回と同じように、新品のパーツに取り替えて車輌の取り付けて作業は、完了。ついでにイモビ付きキーのスペアーキーも製作。しかし問題発生TYPE2システムの車輌の為、PINCODEの読み出し出来ず。けど大丈夫、クローンキーにて簡単に製作、価格も安く設定できて、喜ばれる。今回の車輌トラブルは、クライスラー系では、結構多い作業の一つです。

2012年6月23日 土曜日 2008年 ハレーダビッドソン 鍵製作

今回は、久しぶりのハーレーの鍵製作業、ここ最近のハーレーのキーは、断面が円筒タイプがほとんどです。今までのキーはごく一般的なフラットなノーマルキーでした。鍵を製作するのは、どちらのタイプが難しいかと比較すれば、どちらも、同じくらいかな。他の鍵屋さんは、円筒タイプは、嫌うかも知れませんが。鍵穴は、燃料タンクに有る、IGN-SW部と、フレームの首の部分に有るハンドルロック用の2箇所、IGN-SW部をバイクから、外してキー製作開始。ハーレー用に仕入れたキーベースを使用しての製作、しました。

 

2012年6月21日 木曜日 2006年 マツダ MPV エンジン始動不能

オークション会場様からの依頼で、出品車輌のマツダMPVがエンジン始動しなくなったとの連絡。この作業完了には、二日の時間を費やしました。初日は、車輌の状況確認で、イモビライザーが、不具合を起こすとセルモーターが、回りません、この車輌のキーは、リモコン一体型のキーで、リモコンは正常に作動、基本的にイモビとリモコンは、別物なので、リモコンそのものは、OK!  イモビの点検をすると、テスターでは、ちゃんと識別できて、OK!  だだし、このMPVのイモビは、初期モデルの為現行のMPVとは、違う、キー登録用マシンを使用して、マツダのデータを全て試したが、登録は全て エラー。これは、オンボード登録作業で無いと不可能と判断、しかしこれには、セキュリティ番号をディーラーさんにて変換してもらわないと登録不可能。  で、2日目(本日)早朝から、マツダのディーラーさんへ、行き セキュリティ番号を変換してもらい、50km離れたオークション会場へ、このMPVの登録作業経験の有る親しい同業の鍵屋さんに連絡をとり、作業手順を確認しながら、以前に入手していた、登録手順書を見ながら、変換して頂いた番号を入力、無事にエンジンが始動して、完了。エンジン始動不能の原因が、登録作業にてわかったのですが、もともとのキーに入っているイモビチップが不良品になっていて、再登録を受け付けなくなっていました。在庫で、持っている新品のリモコン一体型キーのキーブレード側(チップが埋め込まれている側)を取り替えて登録をすると、すんなり登録出来ました。

 

2012年6月20日 水曜日 2003年 ダッジ キャラバン エンジンキー回らない。

2003年 ダッジキャラバン 80km先 遠方の車屋さんからで、IGN-CYが、10回に1回しか、回らなくなった、車が移動できずに、困っているとの連絡有り。電話の内容を聞いてクライスラー系車輌に多いトラブルの1つ。東名高速を使用して、現場着。IGN-CYが、回らない状態で、工場の前に止まっている、早々に特殊TOOLを使用して、IGN-CYを回して、車輌から、IGN-CYを取り外す、後はいつもの作業で、IGN-CYを清掃して、ディスクタンブラーを新品を使用して、組み込み、復元、作業完了。

ダッジ デュランゴ    チェロキー   ダッジRAMVAN など、結構 同じ症状で、修理しています。

 

2012年6月19日 火曜日 2008年 ポルシェ カイエン スペアーキー

車屋さんからの、依頼でリモコンキーを製作すると、価格が高価になるので、エンジンさえ始動出来る安いリモコンの無いスペアーキーを作りたいとの事。カイエンのスペアーキー製作は、過去にも製作しているので、製作エンジン始動成功。ポルシェの997も製作しましたが、同じように成功しました。

2012年6月18日 月曜日 2002年 マセラティ スパイダー イモビスペアーキー

私が鍵屋の仕事を始める以前からの知り合いの車屋さんからの依頼。新車並行輸入車のマセラティのスペアーキー製作出来る?ディーラーさんへ注文すると、結構面倒な事とのことで。今までに、クワトロとか、3200とかで、マセラティは、製作していると、伝えて現地へ。2002年式は、コード1と思いきや、この車輌は、コード2仕様。  コード2の車輌は、何台も製作しているので問題なく製作完了。

2012年6月18日 月曜日 1969年 フェラーリ246GT

(続きを読む…)


このページのトップへ