2012年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
アーカイブ
カテゴリー
RSS
TEL 0120-77-5163受付時間:9:00~18:00 定休日:土日祝


アーカイブ

2012年11月 のアーカイブ

2012年11月30日 金曜日 2000年 シボレー カマロ 鍵の紛失からの製作作業

GM車輌の鍵の製作作業ですが、カマロ・コルベット・キャデラックなどの、1990年代の鍵の製作作業が、だいぶ少なくなっています。この当時の車輌は、IGN DOOR FUELなどの鍵が別々になっており、複数の鍵を製作します。  この車輌はエンジン キーにVATSキーと言う セキュリティ付きのキーを使用しています。セキュリティのシステム設定が15通り有り 1番~15番までを検索するのに約4分間隔で検索します 1番から検索を開始して2番とか3番で成功すればすぐに終わりますが、15番だと 検索に約1時間もかかってしまいます。(この車輌は 13番でした)検索時の時間がもったいないので、検索をしながら DOORキーの製作及びFUELキーの製作をします。13番でエンジンが始動した時に、DOOR・FUELも完了しました。

車輌前方                              車輌後方

 

車内                                   IGN-CY

 

IGN-CY拡大                           FUELキャップ キー付き

 

DOORキー 参考画像                    IGNキー参考画像(VATSキーシステム)

GM車輌のVATSキーは、(PASSキーとも呼ぶ)1986年から始まり最終 2004年で、終わっています。

2012年11月29日 木曜日 2010年 マツダ スクラムバン(スズキエブリィ) IGN-CYの組み替え作業

修理工場さんからの依頼作業で、スズキのエブリィのIGN-CYと、DOOR CYの、鍵が違っていて2本の鍵を使用しているので 1本で、使えるように修理して欲しいとの依頼内容です。  車両のエンブレムが マツダのマークになっていて、OEMのスクラムバン 鍵のマークはマツダなのですが 鍵そのものは スズキの鍵です。

IGN-CYは 既に車両から取り外してあり、鍵と、ステアリングロック一体型のIGN-CYを受け取り 組み替え作業の開始です。

 

渡されたIGN-CY ASSY                  鍵のマークは、マツダのマーク

 

リモコン付きのこの 鍵に合わせて組み替えます      分解前の状態

 

ステアリングロックからIGN-CYを取り外します       取り外し後の IGN-CY 本体

 

分解された IGN-CY                    リモコン付き 鍵に組み替え完了

 

組み替え完了後、分解したIGN-CYを 元通りに組み付けて 作動確認して 作業の完了です。

 

2012年11月28日 水曜日 2003年 プジョー406クーペ リモコン付き純正キー登録作業

2003年 プジョー406クーペ 最終モデル リモコンキーを洗濯機で、丸洗い(綺麗になった様です)してしまい リモコンの作動がストップ それと、イモビライザーまで不具合が 発生。全く 鍵の役目を果たさせなくなった お客様からの 依頼です。当方にて、純正リモコンキーを、国外から、輸入して(ディーラーさんより安価)登録をしました。

 

車両前方                            車両後方

 

車内                                純正リモコンキー

 

左側 リモコン無し   右側 リモコン付き

 

2012年11月26日 月曜日 2000年 BENZ ゲレンデJEEP IGN キーが回らない修理作業

又もや発生です、今回の車両は、2000年式 BENZゲレンデです。この車両のステアリングロックの不具合にて、鍵が回らなくなる事例が多すぎます。  お客様から見れば 鍵が回らなくなるので 鍵がおかしいと思われる様です。 ですが、この鍵が回らなくなるのは ステアリングロックに原因が有ります。車両から、取り外して修理が出来れば良いのですが 分解修理での対応が出来ません ので、新品部品に取替になります。新品部品は常時在庫はしていますので、急に作業依頼が 有っても対応可能です。作業時間は、かなりの台数のゲレンデの作業をしていますので、約1時間程で、終了します。今回の車両は、右ハンドル仕様で、初めての作業になりましたが、1時間半程の時間で、終了しました。

 

修理工場さんの中での取替作業です。

 

IGN-CY部分                           使用しているリモコンキー

 

作業前の車両内部(作業では、珍しい 右ハンドル仕様)   取り替える新品のステアリングロックAssy

 

 

2012年11月25日 日曜日 2002年 アルファロメオ 156  リモコン登録作業

今回の作業は、前回 作業車事例で、イモビライザー登録作業にて、紹介した車両と同じ車両です。 リモコン登録作業には、登録用セキュリティ番号が、必要で、前回の作業時には、わかっていませんでした・・・・当然登録が出来ませんでした、が 今回セキュリティ番号を 調べましたので、リモコンの登録作業を行いました。

 

 

前回登録出来なかった、リモコンですが、今回 無事に作動するように出来ました。(純正リモコンです。)

2012年11月22日 木曜日 1983年 BENZ 300TDワゴン IGN-CY 回り悪い修理作業

1983年 BENZ300TDワゴン(W123) 今 使用している 鍵で IGN-CYの回りが 悪いので 修理して欲しいの作業依頼です。  鍵を見せて頂いたら 国産のキーベースを使用した合鍵で、かなり摩耗していました。年式もかなり古くなっていますので、多少は鍵の摩耗はしょうがない、 鍵の山(カット)を見て 新しく  鍵を製作(新車時と同じように復刻) ものすごく スムーズにIGN-CYが回るようになりました。 当初は、IGN-CYの、分解まで考えていたのですが、鍵の作り直しにて完了。

 

車両前方                             調子悪い IGN-CY

 

IGN-CYの取り外し                       取り外し後

 

取り外した IGN-CY                     かなり摩耗していた 国産の鍵

 

作り直した 新しい 鍵 2本作製              IGN-CY取り外し用 BENZ純正工具です

 

低年式車両になると、BENZ以外にも 同じような症状が発生してきますので、調子悪いと思ったら修理しましょう。

 

 

2012年11月16日 金曜日 1966年 フェアレディ SR311 IGN-CY 回らない修理作業

年式は、1965年?1966年?のフェアレディ SR311の、IGN-CYが回らないとの事で修理依頼です。2年間位 乗っていないとの事で 送ってきたIGN-CYです 鍵は、純正キーで、かなり 錆び付いていましたが、貴重なキーですので このキーで回るようにしました。

 

届いた IGN-CY 本体                     純正キー かなり錆が有る

 

フェイスキャップを取り外す                   これから、シリンダーを抜く

 

抜いた シリンダー                        シリンダーの分解開始

 

分解中  アメ車のV型 エンジン??               分解中

 

これが原因 ピンの先端がすごい 摩耗状態        新品のピンに取替ます、先端が全然 違います

 

新品のピンに取替                          綺麗に 揃いました

ここ数日、IGN-CYの組み替えなど、類似した作業が増えています、調子の悪いシリンダーが有れば気を付けてください。

2012年11月14日 水曜日 1980年 トヨタ コロナ マークⅡ(昭和55年式) スペアーキー作製作業

1980年 トヨタ コロナ マークⅡ  スペアーキー作製作業です。 この車輌 ワンオーナー車輌で、なんと 走行距離が20000km代の走行です。びっくりしました、32年が経っている車輌なのに オリジナルを ちゃんと保っています。

当時の 8マイルバンパーが前後に付いています

 

車内                              ベンチシート仕様  リクライニングは付いています

 

メーター周り(コラムシフト)                 実走行距離 23087km(年間720km位の走行?)

 

フェンダーミラー                    フェンダーミラーの ワイヤー式リモコンレバー

2000cc トヨタ M型 6気筒 エンジン          当時の排気ガス対策エンジン M-U型

 

この車輌を 売りたいとの事でした。興味の有る方は 当方の HPから問い合わせください。

ご紹介致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2012年11月14日 水曜日 2002年 アストンマーチン DB-7  イモビスペアーキー製作作業

2002年 アストンマーチン DB-7(カブリオレ)のスペアーキー製作作業です。 キーは通常のキータイプとは違って TBEタイプの鍵で、棒状をしたタイプです、ジャガー・モンディオ・K などと同じ形状の鍵になります。 この車輌はイモビライザーが設定されていますので キーを製作した後に イモビライザーの登録をして作業完了になります。

 

アストンの顔                            アストンの後方

 

 

エンブレム DB-7                  VANTAGE

 

 

トランクのエンブレム                      エンブレムを持ち上げると 鍵穴が・・・

 

 

アストン純正キー                       製作したイモビ付スペアーキー

 

2012年11月13日 火曜日 1989年 ルノー 4 (ルノーキャトル) IGN-CY組み換え作業

1989年 ルノー4 のIGN-CYを新品部品に取替えたいのですが、今まで使用している 鍵で、使えるように組み替えて欲しいの作業依頼です。作業事例で、多くのシリンダーを組み替えていますが、今回のルノーは、ピンシリンダー タイプで、通常のディスクシリンダー タイプと 作業手順が変わります。今回は、車輌の画像は 有りません、シリンダーだけの画像になります。

下の、黄色のコケクタ付きが新品部品です         上の鍵を使用して、下のシリンダーを回るようにします

 

鍵の カットが違うのが わかりますか?            分解した、シリンダーのピンタンブラーです

 

新品の組み換え用 ピンタンブラーを使用します     組み換え完了後の シリンダーと、不要になった ピン

 

輸入車輌での シリンダー不具合を修理する作業は かなり 依頼が有ります、鍵の回りに???と思ったら

壊れるまえに 点検修理をしましょう。


このページのトップへ